2008年04月

長靴とフィッシュアンドチップス

一週間ぶりの更新です。最近天気がよかったので、野菜を育てるべく、時間が
あれば庭に出て土をおこしていました。私は「かたちからはいる」タイプではなく
「とりあえずやってみる」タイプなので今まで普通の靴で庭に出てましたが、
ついにこの度、庭用の長靴買いました。

boots.jpg

派手!!!

それもそのはず、実はこれ子供用。日本の基準でも平均以下の私に合うサイズは
子供用しかない・・・。ジーンズも、腰回り、脚長ともに10才児か11才児用のが
私にぴったり。まぁ子供服、最近けっこうおしゃれだし、大人のより安いから
これでいいんです。これで。

近所の村々にも自転車でふらりと出かけてみましたところ、かわいい看板発見。

fish_n_chips.jpg

ところでフィッシュアンドチップスって何故イギリス名物ってことになってるのでしょう?
まだ2件しか試したことありませんが、どちらもハズレでした。もっと他に美味しいもの
あるのに、これを名物にしてしまってはイギリスの食文化に対する誤解が生まれるように
思うのですが・・・。機会があったらこの店のも試してみます。美味しい店に出会うまで
私はフィッシュアンドチップスをイギリス名物だとはみとめません。

さてさてこのブログ、なんとか1ヶ月続いてます。実は今まで複数自分の趣味の
ウェブサイトを作ったことがあります。しかし長続きしなかったんですね。また呆れ
させるのもなんなので、身内には特に知らせず、ひっそり密かに開いてます。ブログなら
テンプレート使って気軽に更新できるので、なんとか続くのではないかと期待してます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

うまれたての羊の赤ちゃん

私の家の向かいにある羊小屋で、赤ちゃんが生まれていました。もぅ身もだえ
したくなるくらいカワイイ!!!!

lamb.jpg

聞くところによると生後まだ10分なのだそう。それなのにもう自分で立ってる
なんてすごい。さわらせてもらったら、まだ羊水でぬれてました。小さいうちは
こうやって、お母さんと一緒に隔離された状態で、育てられるみたいですね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

スコットランドで働くには

外国人としての職探しは非常に困難です。特にスコットランドには日本人である
ことを生かしたような求人はほぼ皆無。当然、ここでの私の就職活動は難航し、
ついには開き直って、「仕事がないなら作ってしまえ」と自分でビジネス始めました。

スコットランドにはBusiness Gatewayという、政府出資の機関があって、
様々なサービスが無料で受けられます。ビジネスを立ち上げ、運営する上での
必要事項、税金関連、帳簿のつけ方について等の講座や、ビジネスアドバイザー
との個人面談を受けることが出来るなど、至れりつくせりです。はっきり言って、
自分でビジネス始めるのは、就職活動するよりもずっと簡単でした。

そんなこんなで基本的に自宅で働いています。猫を二匹飼っているのですが、
そのうちの一匹は、私の仕事机の上を、昼寝場所と決め込んでしまったようです。
ピンクの肉球が彼女のトレードマーク☆

duffy.jpg

愛猫達といつも一緒にいられるのが自宅勤務のいいところ。あと、基本的に
化粧もしなくていいのが楽(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

激旨ラムカレー

皆さまはカレーお好きですか?私は大好きです。「50 Great Curries of India」
という本は私にとってのバイブルで、ここから本格カレー作りの基礎を学びました。
以来カレーは、出来合いのソースやルーなどを一切使わず、一から自分で
つくります。この本のレシピを色々試すうちに、だんだん自分なりのアレンジを
加えられるようになり、試行錯誤の末、オリジナルのラムカレーを編み出す
ことに成功しました。

lamb_curry.jpg

美味しそうでしょう??でも「美味しそう」じゃなくて、実際めちゃくちゃ「美味しい」です!
レシピはといいますと・・・今のとこ秘密にさせて頂きます。だって商売にできそうなくらい
美味しいんですもん(出た!大阪人の商売魂 笑) あ、でも私のブログ、実は
ランキングに参加させて頂いておりますので、もし仮に、ランキングで一位にでもなったり
したら、このカレーのレシピを公開するなんていうのはどうでしょう?カレーがお好きなら、
↓のバナーをクリックして下さい

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

おすすめのゲストハウス(B&B)

いよいよ正式に夏時間ですね。皆様はご旅行などをご計画されているの
でしょうか?うちは引越しで散財したので、今年は旅行できなさそうです(涙)
ともかくも、去年の旅行で泊まったゲストハウスがとてもよかったので、
ご参考までに、紹介させて頂きます。ローモンド湖の近くの、Arrocharという
村にある、Fascadail Country Guest Houseというところです。

fascadail.jpg

まず、庭が見事!!うちもいつかこんな庭にできたらいいのに(絶対無理)

fascadail2.jpg

微妙に枠内におさまりきってない写真ですみません。この写真よりも
もっと雰囲気のある、素敵なゲストハウスです。天蓋ベッド付きの、庭とロング湖を
一望できるお部屋で、2人一泊68ポンドです。お手ごろでしょう??経営されている
ご夫婦、ケビンさんアンさんもとてもいい方たちで、本当に快適にすごせました。
日本人が来るのはこれでまだ2回目だったそうですので、穴場かもしれません。

Fascadail Country Guest House
Arrochar, Argyll & Bute
Scotland G83 7AB
Tel: +44 (0)1301 702344
Email: enquiries@fascadail.com

ここから車で30分ほどでローモンド湖に行けます。

marina.jpg

知り合いの社長が、ここのマリーナに自家用ボートを持っていて、私たちを
乗せてくれることになりました。凡人がこんな経験できるなんて、ありがたい。
ビバ社長。

loch_lomond.jpg

湖のカモたちです。ショートブレッドを与えると寄ってきます(さすがスコティッシュ!)
コツは大粒で与えることです。小粒には見向きもしません。贅沢もんです。

スコットランドは美しくていいとこですよ。ぜひぜひ遊びに来てください。って私
振興活動してるみたいじゃないですか(笑)まぁでもいいとこです。相変わらず
日本が恋しいですけど・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

嘘をついてもいい日

4月1日は日本でもおなじみのエイプリルフール!!嘘をついてもいい日です。
UKでは新聞や、テレビでさえ嘘のニュースが流されます。いつもはそれほど
気にもとめないのですが、なぜか今年は乗り気になったので、一つ考えて
みました。

ところで、私と相方がすごく気になってるものがあります。

no_eggs.jpg

「卵ありません」

バリバリに手作りで、ビミョーなデザインの看板がやけに興味をそそります。
卵がないことを伝えている以上、普段は卵売っているのだろうと密かに期待してました。
でも私たちがこの村住み始めて既に4週間経ちますがずーっと

「卵ありません」

という表示しか見たことないのですよ。もし「卵売ります」の表示があったら絶対
買おうと2人で決めてました。

今日看板を見てみると案の定いつも通りだったので、これはエイプリルフールの
ねたにつかえると心躍りました。「卵ありません」の板の裏に「卵売ります」と
書いていて裏返せるようになっているのではないかと思ったのですが、そうではなく、
ただ板が釘で打ち付けてあるだけでした。どうやら当分卵売るつもりがないようです。

そういうわけで、偽りの「卵売ります」の表示をパソコンでの画像処理でつくってしまう
ことにしました。これでも私、職業はマルチメディアデザイナーなのです。しかし
冗談のために腕を振るうのは実はこれが初。

blank.jpg

まずは文字を板から消します。

for_sale.jpg

そして嘘の表示を記入。我ながら結構リアルな仕上がり。これを仕事中の相方に
メールで「ついにあの場所から卵を買った」と知らせる。家に帰ってきた彼に、
いい卵だから見てみるようにそそのかすと

fooled.jpg

卵ケースの中に入っているのは芋であるという落ち。見事にひっかかってくれました☆

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
| ホーム |