2009年11月

ウットリ

それはもうウットリなのです。

laramie_enjoying_new_sofa.jpg

猫も、私も、相方も、

new_sofa_n_laramie.jpg

この新しいソファーに!!

実は、前に住んでた所の方が、リビングルームが大きかった為、その時から
あったソファーが、今の家にきちんと納まりきってなかったのですね。
そういった経緯から、買い替え決定。懐が、また一段と寒くなりました。

ペットのいる家で、白という色は、間違った選択っぽい雰囲気が
漂っているような気がしないでもないですが、言って聞かせれば、
きっと、わかってくれるはず。

このソファーをツメトギに使わないよーに!

毛玉吐かないよーに!

オシッコはもってのほかです!

寝そべってお菓子をパクつくのはやめなさい! ←これは相方

わかった?

laramie_stupid_in_a_cute_way.jpg

へ?


イギリス情報ランキングへ
↑いつもランキングの応援ありがとうございます^^
日ごろのお掃除頑張って、白のソファーを白のまま
保てるように努力します。多分。
スポンサーサイト

仕事ゴトゴト

私の住む田舎村は、今日も平和。

village_winter_2009.jpg

最近、働いてばっかりの日々。

先日、「海底からミサイルを引き上げる3Dアニメーションを作って欲しい」という、奇異な仕事の
依頼がきました。なんというか、こんな平和な風景の中、ミサイル作ってる私というギャップが、
なんとなく面白い。

事件は都会で起きてるんじゃない!田舎で起きてるんだ!

みたいな感じで、独りテンションを上げている私。

spongebob_slippers_rainbow_socks.jpg

そんな、なんちゃってオダユージな私が愛用してるのは、スポンジボブスリッパ。
ドン引きされちゃうのを覚悟で掲載。ひそかと靴下もかなり派手ですね。

こうやって、気分を盛り上げていってこそ、自宅での仕事も楽しめるというもの。

やっほー。

・・・・・。

international_market_abdn.jpg

週の半分、アバディーンで販売員のバイトもしているんですが、ちょうど自分のシフトの
時に、インターナショナルマーケットが開かれていたので、お昼休みに覗いてみました。

international_market_abdn3.jpg

各諸国にちなんだ、色々な食べ物や、雑貨が売られている中、個人的に、この
果物の形をしたキャンドルにすごく惹かれました。

international_market_abdn2.jpg

そして雰囲気にのせられて、お昼ごはんはパエリアで。

でも期待に反して、このパエリア、非常にマズかった。

多分、祭の屋台のたこ焼きにハズレが多いのと、同じなのだと思います。しかしこんな
レベルでいいなら、私も次は出店しちゃおうかなぁなんて、考えなくもないです。

ウケたらレストランを出店!

ウェブサイトも自分でつくって!

接客も自分でやって!

今までの私の経験が全部いかせるやん!

とか、瞬く間に妄想の世界に旅立ちました。誰だってたまには現実逃避したくなる時、
ありますよね?

イギリス情報ランキングへ

永住ビザの申請

来月の頭に、今のビザが切れるので、ヒマをみつけては、新しいビザの申請に
向けての準備をしてました。

life_in_the_uk_test.jpg

次のビザは、ようやく永住ビザ。面倒クサイこの作業も、これが最後。
先日、このビザの申請に必要な、「Life in the UK Test」という試験も受けてきました。

結果、一発合格!

5年もこの国に住んでいれば、半分はわかってるような内容とはいえ、
合格に必要なのは、100点満点中75点。

英国がEUに加入した年は?

Quangosとは何か?

この国で、養子として育てられている子供の割合は?

といったような、厄介な質問も出てくるので、一応試験勉強が必要でした。

Life in the UK Test - Study Guide: The Essential Study Guide for the Life in the UK Test

↑ご参考までに、私の場合、これ一冊やって、ちゃんと合格できました。
来年から試験内容が厳しくなるそうなので、今のうちに受けておいたほうが
いいかもしれません。どこにも明記されていないので定かではありませんが、
噂によると、合格証は、2年くらい有効だそうです。

visa_application_documents.jpg

気になるビザのお値段は、窓口申請1020ポンド、郵送申請820ポンド。チーン。

どっちもぼったくりもいいとこなんですけど。

デジイチ買えたやんとか、思ってしまうんですけど。

ともかく、迷わず郵送申請で。よく3週間から、数ヶ月かかるとか聞きますが、
私の場合、前回ビザを郵送申請した時は、5日で返ってきました。多分コツは、
申請に必要な書類をすっきりきっちり年代順に並べて、その内容を箇条書きした
紙を添えることだと思います。

duffy_sheep_watching.jpg

ほんと面倒クサイけど、ここに住む為だから、仕方がありません。

それはそうと、最近牛さん達が小屋に引っ越して、かわりに羊さん達がやってきました。
うちの猫の趣味に「シープウォッチング」が加わったみたいです。

duffy_watching_me.jpg

あんたは気楽でいいねぇ・・・・・。

追記:これより約2ヶ月後の1月21日に無事永住ビザが下りました^^
今までで一番時間がかかりましたが、これが最後だと思うと、ほっと一安心です。



イギリス情報ランキングへ
↑たまには役立つ情報ってことで、ポチッとお願いします^^

幸せの箱

最近、よく越冬の旅に出ている鳥達を見ます。

birds_leaving_scotland.jpg

また一段と寒くなった、スコットランド。
出来ることなら、私もどこか暖かいところに行きたい。

duffy_hibernate.jpg

そんな中、我が娘は、ダンボール箱の中で冬眠を計画中。
また捨てられなくなる箱ができるから、やめてもらいたいところ。

duffy_buhi.jpg

ぶひっ。

jpfoods_2009.jpg

箱といえば、先日、日本から小包が届きました。箱は猫達に見つからないうちに
さっさと処分し、中身は大切に、じっくり味わって食べるつもりです。

また母に「恥ずかしいからやめて!」と言われそうですが、載せちゃいました。
どうもありがとうね^^

異国に住む者にとって、故郷からの小包は何よりも嬉しいものです。

イギリス情報ランキングへ
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。