2013年11月

暖炉の落とし穴

ここのところ、ぐんと寒くなり、暖炉を使いはじめました。田舎に引っ越してくるまでは、暖炉というものを使った経験がなかったので、なんとなく、

「下着一枚でも過ごせるくらい盛大にあったかくなるもの」

という淡い夢を抱いていたのですが、現実は大違い。

laramie_ch.jpg

むしろ、セントラルヒーティングのほうが暖かいということが判明。

laramie_ch2.jpg

部屋が暖かくなるまで、セントラルヒーティングに体をすり寄せる、うちのあかんたれ(注:大阪弁で意気地なし等の意味)。

壁の一点をみつめながら、ひたすら暖をとる姿は、後ろから見るとどうしても、「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」の最後のシーンを思い出さずにはいられません。

blair_witch.jpg

↑ ご参照までに、このシーンです。

でも、暖炉には、部屋の雰囲気があったかくなる、焼きイモ作れる等といったような、セントラルヒーティングにはない魅力があります。

ともかくも、今朝かるく雪が降ったりして、外に出るのがだんだん億劫になってきた今日この頃。

ユニクロのヒートテックっていうやつを、買ってみようかと、検討中です。あれって、噂通りあったかいのでしょうか??


| ホーム |