2013年12月

6年で何ができる?

今回は、久しぶりに写真なしで、ちょっと語ってみたいと思います。

フリーで働いて、かれこれもう6年以上経ちます。そのうちの3年半は、販売員のアルバイトをしたりもしましたが、常に本職は、自分のビジネスでした。

そもそも就職できなかったのが理由ではじめたこの仕事。

ー この国での職務経験がない。

ー 英語がビジネスレベルじゃない。

ー ビザが永年ではない。

ー 自動車運転免許がない。

ないないづくしで就職できなかった私。過去の6年は、これら全てを克服することに捧げられたようなものでした。

誰にも雇ってもらえないならと、自分で仕事をつくって、職務経験を積んで、

販売員のバイトで、何千何百人ものお客さんと話すことで、色んなアクセントの英語にも慣れて、

ビザもようやく永年のものに切り替えることができ、

自動車免許は、実技で5回も落ちたものの、6回目でなんとか取得しました。

自分なりに頑張って、一つ、一つ、自分の至らなかったところを、なおしてきたつもり。そして今年のはじめに、ようやく自分の中で「準備が出来た」と思い、バイトをやめ、就職活動を再開しました。

でも、曲がりなりにも6年フリーで働いていると、常連のお客さんや、口コミでくるお客さんが増えてくるようになりました。特に今年は、ほんとに仕事が絶え間なく入ってくるようになって、

「もうこのままフリーでやっていくのも、悪くないかな?」と思い初めていた矢先、

まさかの採用決定!

前置きが長くなりましたが、私、来年からあこがれの「会社員」になります。

まぁ3ヶ月の試用期間で、だめになるっていう可能性もなきにしもあらずですが、6年間の頑張りを無駄にしないように、最善を尽くすつもりです。

どんな仕事に就くことになったのかは、また次回に。


| ホーム |