日本帰省 其の7

私が日本に帰った時期は、ちょうど桜の時。

osaka_cherry_blossom.jpg

咲き始めから満開まで、街がどんどんピンクに染まっていく姿を、
楽しむことが出来ました。

せっかくこの時期に帰ったのだから、絶対お花見がしたいと思っていて、
高校の友達との同窓会めいた集いを、お花見で実現することにしました。

arashiyama.jpg

場所は京都の嵐山。ミクシーを通じてざっくり呼びかけて、結果、私を含め、
10人集まってくれることに。

arashiyama2.jpg

その前日まであれだけ晴れてたのに、残念ながら、お花見当日は雨!!

ぜったい私、神様に嫌われてる。

朝から雨が降った場合を想定して、お食事所の目星はつけておいたものの、
降りだしたのは丁度、現地についた頃・・・。とりあえず、小雨だし、せっかく
お弁当用意したしってことで、ゴリ押しっぽく花見決行(笑)


arashiyama4.jpg イエーイ。ピースピース。こうなったらヤケクソやー。

arashiyama5.jpg さむいね。うん、ものすごくさむいね。


きっとこんなことも、笑って話せる日がいつか来るはず!!

寒いし、お弁当を食べた後は、とりあえずどこか建物の中に入ろうという
話になり、河原町まで移動して、カフェを探すことに。

でも、当たり前なのだけど、いきなり予約なしで10人が入れるカフェなんて、
実際なかなか無い(笑)なんちゃって幹事の私は、もうちょっと雨の日のことを
想定して、綿密に計画を立てるべきだったと、後悔の嵐!

そんな私をよそに、皆の的確な判断と行動により、なんとか無事、ファミレスに
おさまり、一件落着。

こんなドタバタながらも、なんだかんだ言って楽しかった今回の集い。
皆やっぱり基本的に高校の時から変わってないけど、もっとしっかり者に
なったような気がします。相変わらず、ふがいないの、私だけやん!

早く年相応の大人になりたいと、切に思いました。


***


その次の日、何かのあてつけのように、晴れ渡った空。

99_old_cherryblossom.jpg

近所を散歩中、缶ビールを片手に、花見を楽しむおじいさんに遭遇。

「わし、今年で99歳ですねん。もう遠くへはよう行かれへんさかい、
ここで桜を眺めとるんですわ。」

と、おじいさん。

「いやー99歳になんて見えませんよ。お若いですよ。」

なんて私が言うと、おじいさんは嬉しそうに、

「お酒が呑めるうちは、まだ大丈夫!呑めなくなったら、ハイッサヨナラ!」

・・・こんなことを、こんなに爽やかに言えてしまうなんて、ステキすぎます。

イギリス情報ランキングへ
↑ほんと英国に何の関係もない内容で、すみません。
でも、もしよろしければ、ポチっと押していって下さいね^^
<<日本帰省 其の8 | ホーム | ウィスキー蒸留所・ストラスアイラへ>>