時間は作ろうと思えば作れるもので、「時間が無い」というのは
何の言い訳にもならないのは分かっていますが、最近、週の半分、
外で働き始めた為、なかなかブログにあてる時間の余裕が見出せずにいます。
これからしばらくは、ほんとうにゆっくりの更新&コメントのお返事になるかと
思いますが、何卒ご了承願います。


***


庭の畑では、相変わらず野菜達がすくすく育っています。

gobou_chang.jpg

最近、特にごぼうの生長がめざましく、それに押され気味のズッキーニ
なのですが、結構良いサイズのものが収穫出来ています。オーブンで
ローストしたり、パスタに入れたりと、大活躍です。やっぱり新鮮な
野菜は美味しい!

courgette_doesnt_kill.jpg

そんな中、有給休暇をエンジョイしている私の相方。

別にどこかに出かける訳でもなく、「なんとなく休みたいから」という理由で
有給が取れてしまうのは、この国ならではなのではないでしょうか?

で、これは「庭のステキ化計画」を進める絶好の機会だとみた私は、
ヒマそうにしている彼を、やんわりせっついてみたところ、

giant_molehill_soil.jpg

庭に、巨大モグラ塚、出現。

彼が注文した、10トンの土。

1トンあたり、14ポンド(2000円ちょいくらい?)だったそうです。単位が
大きすぎて、お買い得だったのかどうか、イマイチよくわかりません。

「10トンもいらんやろ!」

と、つっこみたい気持ちをぐっとこらえ、せっかくやる気になってる彼の
気持ちに水をさすようなことをせず、曖昧な笑顔を浮かべる私。
ついでに言うと、ちゃんと砂利の部分にもビニールシートをひいて、
掃除しやすいようにしておいて欲しかった。

border_soil.jpg

ともかく、相方と、相方父のチームワークにより、花壇完成。
ステキな庭へと、微妙に一歩近づいたような気がします。

しかし案の定6トンぐらい余ってしまった土。どうするつもりなんやろう・・・。

イギリス情報ランキングへ
<<猫に関する悩み | ホーム | ニューディアーショー>>