虹になりたい

相方が出張から帰ってきました。帰ってきたのはいいのですが、
かるーく食中毒になってました。

彼は私にとって、自分のもう半分みたいなもので、なんとなく、
彼が元気ないと、私もつられて元気なくなってしまうのです。
そんな訳で、2人そろってしなびていました。

この国の病人食といったら、「ポリッジ」ですよね?しかし困ったことに、
相方は、これが苦手。ついでに日本の病人食、「おかゆ」も苦手。
では何を作ってあげたらええのかと、料理のレパートリーが少ない
私としては、台所で途方にくれていたんですが。

そんな中、ふと窓の外を見ると、

kitchen_window_rainbow.jpg

めっちゃきれいな虹が。

「元気出せやー。頑張れやー。」

と言ってくれているような気がして、なんだか妙に励まされました。

「私も一緒にしなびてたらあかんやん!相方にとっての虹にならな!」

みたいな感じで、妙な使命感に燃える私。個人的に、
「まぁおかゆみたいなもんやろ」と思う、リゾットをつくることに決定。

risotto.jpg

野菜たっぷり、いつもよりやわらかめでチーズひかえめのオナカアイタタ仕様。
実は相方、リゾットもあんまり好きじゃないんですけど、この際それは
無視するとして(笑)

他にも、野菜のスープとか、果物のスムージーとか、思いつく限りの
離乳食っぽいやわらかメニューで、なんとか復活の方向に向かっています。

rainbow_backdoor.jpg

ありがとう、虹。

イギリス情報ランキングへ
<<仕事と出張と | ホーム | 夏休み>>