スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羊道 其の2

ドン引きされちゃうかなと、少し不安な気持ちで載せた前回の記事でしたが、

「転んで、アゴを針でぬいました!」

「トイレジャックしました!」

「川にダイブしました!」

「歌って踊りまくりました!」

「階段の一番上から転げ落ちて、前歯が折れかけました!」

「タクシーの窓から、スッキリと!」

みたいなかんじで、むしろ酔った体験の告白大会に発展しちゃうなんて・・・!
なんというか、あれですね。独りじゃないって、ステキなことですね。
皆様の勇気を出した告白、有難うございました。私、ずいぶん気が楽になりました。

sheep_road.jpg

横断歩道も、皆で渡れば怖くないって、本当だなと思いました。

話は変わって、また羊さん達の話題になりますが、この方達の、小屋と牧場の間を
移動する約300メートルの道のりは、トラックで運ばれるのではなく、羊さん達自ら、
車道を歩いて行って頂くのが、どうもこのあたりではジョーシキっぽいのですが、

kitchen_sheep.jpg

でも私は、自分の家の台所からこういう光景を見るたびに、

「アリかな、これってアリなんかな?」

と、ドキドキしてしまいます。


sheep_road_dominating.jpg ズンズンズン♪

sheep_running_towards_my_garden.jpg ランランラン♪

sheep_in_my_garden.jpg ヤッホッホッ♪ ・・・・・ってうちの庭やん!


そんな感じで、庭に乱入されたこともあったりとか。( ∇)アハハー

これは写真撮影してるときの、私の立ち位置が悪かったみたいで、不本意にも、
私自ら羊さん達を庭へご招待してしまったようです。

教訓: 羊さん達の移動時は、道路にしゃしゃり出ないこと。

ds_games_valentine.jpg

また一つ賢くなった、大人な女性の私にふさわしく、今年のバレンタインのプレゼントは、
DSソフトでした。

イギリス情報ランキングへ
↑カテゴリーを「羊ブログ」にするべきでしょうか?
<<ハ・ル・ガ・キ・タのサイン | ホーム | 遅咲き>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。