スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬と、オシリと、庭と、ワタシ

ついに我が家も、犬を飼い始めました。

joiners_doggy.jpg

・・・なんて言うのは大嘘で、うちの窓の入れ替えをしに来て下さっていた、
大工さんの愛犬です。去年甥っ子が遊びに来てくれた時に買ったフリスビーが、
思わぬ所で再び大活躍。なんと1粒で3度美味しい展開に。

joiners_doggy2.jpg

・・・ただ、投げても取りに行くだけで、持って帰ってきてくれなかったりするのは、
レトリバーとしてどうなんだろうと、思ったりして。大工さんには言わなかったけど。

joiners_doggy4.jpg

僕のんですよ。渡しませんよ。

joiners_doggy3.jpg

ボロボロになるまで、かじられまくったフリスビー。

joiners_doggy5.jpg

さすがに4度目の活躍は、無理そうです。でも20ペンスの元は十分とれたので、
ヨシとしましょう!

そんな愛犬の写真を撮りまくっている私を横目に、もくもくと作業を続ける大工さん。

古い窓枠をはずしたところで、「ちょっと見てごらん」と、私を呼ぶ彼。

wasp_nest.jpg

行ってみると、そこには見事なスズメバチの巣が。

wasp_nest2.jpg

ひゃー。相方のアゴじゃない方のオシリくらいあるじゃないか!

巣自体は空っぽで、蜂が住んでいなかったものの、その大きさにビックリ。
空っぽで、ほんとによかった。

その後の作業も順調に進み、無事、新しい窓が付けられました。引っ越してから
一度も開ける事ができなかった開かずの窓が、開け閉めできるようになり、感激。

garden_2011_latesummer.jpg

そこからみえる景色も、だんだん庭らしくなってきたかな??

そんなこんなで、田舎生活も3年半目。まだまだ理想の家には遠いけど、
気長に頑張ります。

イギリス情報ランキングへ
<<ハロウィンデビュー | ホーム | 仕事の他に頑張っていること>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。