水に落としたケータイやスマホの復活方

ケータイやスマホを、水の中に落としたことはありますか?

私はあります。

しかも2回!

とりあえず、その2回目がつい最近あったことなので、記憶が新しいうちに、
自分で調べたり、実際に試したりした対処法を、まとめてご紹介しておきたいと思います。
「もしも」の場合に、お役に立てれば幸いです。



手順:

1.水から引き上げる。

2.なるべく早くにバッテリーを取り出す。ぬれた状態で機器をいじると電子回路がショートする
  恐れがあるので、この時、なるべくボタン等を触らないこと(私は触っちゃったけど 笑)。

3.シムカードやメモリーカード、簡単に取り外すことの出来るカバー等は、外せるだけ外す。

4.外側についている水分をふき取る。

5.生米(白米)がたくさん入った容器に埋め込む。

6.その状態で、最低でも24時間置いておく。



1、2、3、4番目くらいまでは、日本語のサイトでも色々見かけましたが、意外にも
「生米に埋め込む」という対処法はあまり見かけなかったので、書いておきます。



その他に私なりに考えて、試してみたこと:

1.布団圧縮パック(掃除機で空気を抜いて、小さくするヤツ)に生米を入れ、
  生理ナプキン(いや、吸水性よさそうだと思って 笑)に包んだスマホと
  一緒に真空パック。上記の5の手順の応用版です。

2.人肌程度の暖かさの場所に、置いておく(私の場合、パソコンのコンソールの上)。



1は、「学校とかにある、真空状態をつくる機械みたいなのに入れる手もある」
というが、ググッて出てきたので、そこからヒントを得て試してみました。

昔どこかで読んだ「宇宙に防護服無しで放り出されると、血液が沸騰して死んでしまう」
っていう話を、ぼんやり覚えていて、

「確かに低温状態で水が沸騰・蒸発する状態に置いておくというのは、理にかなっている」

と個人的に思い、手近にある圧縮パックを使いました。吸い込み口の下にタオルをひくと、
大きめの袋であっても、空気が抜き取りやすくなります。

ドライヤーを使って乾かす方法は、下手すると電子回路を傷める恐れがあるとかなんとか
書いてあったので、私はやりませんでした。

で、この結果、私は水没したスマホの救出に成功しました!!

とりあえず、どの方法を取るにしても、完全に乾くまでは、バッテリーを入れたり、
スイッチを入れようとしたり、充電したりしないようにするというのが、ミソのようです。

私の失敗が、いつか誰かの役に立ちますように。


イギリス情報ランキングへ
<<星に願いを | ホーム | そこにある愛に背を向ける人>>