スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作パソコン

今、私が仕事で使っているパソコンは、古いものの、まずまずの性能です。特にHDDからSSDにアップグレードしてからは、サクサク動いていい感じです。

でも、

3Dのレンダリングが遅い・・・。今使っているCPUでは、HD設定のレンダリングに、ものすごく時間がかかってしまうのです。

とても良いCPUが、どんどん安くなっているこの世の中。これはアップグレードするしかありません!

しかしながら、私のMOBOは古く、最近のCPUには対応していません(そもそもソケットの形が違います)。すなわち、CPUを新調することは、MOBOの新調も意味します。

そしてそして、MOBOを新調するとなると、今使っているDDR2のメモリが使えなくなる為、新たにDDR3のものを買わなければならなくなります。

どんどん膨れ上がるアップグレード費。

・・・ある一定の額を超えると、だんだん、どんぶり勘定になってしまうのは、ワタシだけでしょうか?いっそのこと、ケースもカッコイイのに替えちゃおうかなぁなんて、お財布のひもがゆーるゆーるになってしまうのです。

phamtom_red.jpg


↑ こちらが有力候補。私の隠れたオタク心をわしずかみにします。


funky_case.jpg

↑ こちらもかなり惹かれましたが、小さいMOBOしか入らないのと、ケースのUSBのソケットが2.0仕様のものしかついてない上、結構なお値段なので、断念・・・。

もはや、アップグレードじゃなくて、新しいパソコンを作る雰囲気になってきました。今までアップグレードは自分でやってきたものの、一からパソコンを組み立てたことはないので、ドキドキです。

スコットランドには、私の知る限り、秋葉原的な場所がないので、全部ネットでパーツを取り寄せて作る予定です。

ちゃんと動くものが作れるかどうかは、また次回に。


<<自作パソコンの結果 | ホーム | エディンバラへ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。