スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しい贈り物

ちょっと前に、日本の家族から小包が届きました。祖国からの贈りものは基本的に何でも嬉しいのだけど、特に私の中でヒットだったものは、

sekimagoroku.jpg

切れ味抜群の包丁に、

ikanago.jpg

母お手製のいかなごの佃煮に、

sponge_20140525004710397.jpg

定番のダスキンのスポンジに、

purse_sis_handmade.jpg

姉手作りのがま口財布です。

これらの他にも、食料品がぎっしりと詰まった小包は、私の好きなもののツボを見事に押さえてくれていて、すごくすごく、嬉しかったです。本当にどうもありがとう!!

このがま口財布を見ていると、私もなんだか無性に何かを手作りしたくなってきました・・・。

姉には、子供のころからすごく影響を受けていて、今も何かにつけては姉のすることをマネしています。

お菓子にしても何にしても、姉が作るものは、ほぼ全て私好みです。その証拠に、もうかれこれ20年くらい前に作ってくれた、本のしおりも、すごくお気に入りで、大切にとってあります。

bookmark_201405260608413e7.jpg

何年経っても色あせない、斬新なデザイン!!

ちなみに、ちょっと開いた口の中が黒いのは、「お歯黒」なのだそうです。ステキだー。

*****

いつも貰ってばかりでは悪いし、私も、こちらから何か贈りたいなぁと思いつつも、日本では手に入らないものって、あんまりないですよね?・・・良い案を模索中です。


<<旅行に行く理由 | ホーム | 信号が一台もない通勤>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。