里帰り2016年―西日本編

もう2年以上も前の昔の話になりますが、日本に里帰りした時、写真をいっぱいとったので、西と東編に分けてアップしておきます。

子猫が家族に加わって、また更に旅行しづらくなったから、次に帰れるのはいつになることやら・・・。ただでさえ出不精なのに^^;

deer_miyajima2.jpg

日本への里帰りはごく稀なので、なるべく旅行するなり、人に会うなり、何かをするように心がけています。

松島以外の日本三景、実家から近いにも関わらず、行ったことがないのが気になっていたので、張り切って行ってきました。

deer_miyajima.jpg

鹿の写真ばっかり(笑)

deer_miyajima3.jpg

ここでドア開けてあげたら、どうなるやろう?って想像して、ドキドキしちゃったりとか。

shrine-miyajima.jpg

鹿以外の写真もちゃんとありました。

beer_bento.jpg

新幹線+ビール+弁当は私の幸せのレシピ^^

Amano_hashidate.jpg

おかんと二人仲良く天の橋立にも行ってきました。

Fortune_slip.jpg

なんとこじゃれたおみくじ!

nagomitei.jpg

日帰りでも行けるところだったけど、折角なので奥伊根まで足を延ばして、温泉旅館に泊まることにしました。

「油屋別館・和亭」さん、お勧めです。

inemankai.jpg

美味しいお酒とごはんは、帰国の楽しみの一つです。

funaya.jpg

舟屋の家の雰囲気って、めっちゃ私好みです。映画や朝ドラの撮影現場にもなったらしいですね。

ramen.jpg

日本って、なんで食べ物がなんでも美味しいんでしょうか?

memory-trigger.jpg

タイムカプセルにしてたランドセルを開けて、思い出に浸ったり。過去を懐かしむくらい、年取っちゃったんだなぁ。しかし6年生になった時点でもピカピカだったはずのランドセルが、実家の押入れの奥で、びっくりするくらい劣化してました。なので、思い入れのある中身だけとっておいてもらって、後は処分して頂くことになりました。

letter-from-thepast.jpg

憧れだったピアノの先生とのお手紙交換とか入ってるかなーって期待してたのに、それらはなく・・・。

その代わりに、宛名といい、便せんのチョイスといい、突っ込みどころが満載な上、中身も自分で若干ひくくらいアホな手紙が入ってました。すっかり忘れてたので、30とっくに過ぎた時点で読むことになったという件。どうも高校生くらいの時に一旦開けて、書いていれたもののようです。

未来の自分を落胆させたくないので、もう自分への手紙は書くまいと、心にきめました。

このほかには、都合の会う友達とごはん食べに行ったり、スーパー銭湯等々、地元お決まりコースを満喫しました^^

次は東日本編です。




<<恋におちる | ホーム | 猫ブログ復活か?>>